マカの効果は不妊治療・勃起力回復以外にも冷え性・免疫力アップ・糖尿病予防・うつ病・高血圧改善など

マカの効果 マカ

冷え性とマカの関係
冷え性と不妊の関係
冷え性とマカ

冷え性と不妊が関係していると言うのは、よく言われる話です。

女性の冷え性は悪いことこそ山ほどあっても、冷え性で良い事は一切ありません。

特に、
子宮や卵巣のある下半身は、冷えの影響を受けやすく、冷えが生理痛や生理不順などの原因の場合もあります。

冷える=血行が悪くなるというのは簡単に連想できますが、血行が悪くなることがどういう影響をもたらすかまでは、考えていないのではないでしょうか。

血液は、

  • 酸素
  • 栄養素
  • ホルモンを運ぶ

重要な役割があります。

それは卵巣や子宮にも悪影響を及ぼします。
卵巣や子宮にホルモンが届きにくくなると、卵子の生育や排卵、子宮の状態にも悪影響を及ぼすと言われています。

冷え性を自覚している人は、手足の指先など末端が極端に冷たくなる女性ですが、低体温も立派な冷え性です。

末端冷え性に比べると、自覚しにくく、冷え性から起きる体の不調に悩む女性が多いです。

冷え性は、冷えてる患部を温めたから解決する症状ではありません。体の中から体質改善することが、冷え性改善の近道です。

免疫力アップとマカの関係

マカには免疫力を高める効果があると言われています。
免疫力アップとマカ

免疫力とは、私たちが生まれながらに備わっている抵抗力のこといい、体内に侵入したウイルスや細菌、異物などから体を守る力となります。

免疫力が低下することで、

  • 風邪、インフルエンザ
  • 花粉症、アトピー性皮膚炎など様々なアレルギー症状
  • 肌荒れ
  • ガン
  • リウマチ

などになりやすくなってしまうのです。

しかし以下の

  • 免疫力
  • 冷え
  • 便秘
  • バランスの悪い食生活
  • 喫煙
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 疲労

など誰でも一つは思い当たる節がありそうなことで低下してしまいます。

最近、風邪を引きやすい、アレルギー症状が出やすい、体がだるいなどの症状がある方は免疫力が低下している可能性があります。

低下してしまった免疫力を高めることはできないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。

免疫力を高めるには、まず免疫力を低下させてしまっている原因を改めると共にビタミンやミネラル、アミノ酸などをバランス良く積極的に摂り入れていくことが大切です。

そんなに簡単に免疫力を高めることができるの?と思われる方もいるでしょう。

しかし、実際に毎日の食生活でビタミンやミネラル、アミノ酸をバランス良く摂り入れるのはとても困難なことだと言っても過言ではありません。

マカには、免疫力を高める栄養素であるビタミンやミネラル、アミノ酸がバランス良く豊富に含まれています。

糖尿病予防とマカの関係

糖尿病予防とマカ

糖尿病にも種類があり、一般的に知られている種類として

  • 1型糖尿病
    インスリンを作る細胞が破壊され、体内のインスリンの量が絶対的に足りなくなって起こります。
    子供頃に始まることが多く、以前は「小児糖尿病」「インスリン依存型糖尿病」と呼ばれていました。
  • 2型糖尿病
    食事や運動などの生活習慣が原因となり起りやすく、インスリンの働きが悪くなってしまった為に、ブドウ糖がうまく取り入れられなくなって起こります。

マカには、血糖値を下げて糖尿病を予防する効果があり、同時にマカにはミネラルが豊富に含まれています。

ミネラルの中の一つ「亜鉛」には、血糖値を下げる効果があり、マカにはその血糖値を下げる効果のある「亜鉛」が豊富に含まれているのです。

その為、マカを摂取することで自ずと「亜鉛」を摂取することができますので、血糖値の高い方にマカは最適です。

亜鉛が多く含まれている代表的な食材とマカを比較してみると、マカが一番多いことが分かります。また、毎日の食生活の中で亜鉛を積極的に摂り入れようとすると、摂取カロリーが高くなってしまいます。

血糖値が高い方の多くはダイエットの必要があり、カロリーコントロールをされている方が少なくありません。マカはカロリーを気にすることなく血糖値を下げる亜鉛を積極的に摂取できますのでおすすめです。

うつ病改善とマカの関係

ストレス社会といわれている現代。

うつ病改善とマカ
うつ症状に悩む方は多く、今現在うつ症状に悩んでいない方でも他人事ではないと言っても過言ではありません。

うつ症状にならない為にはストレスを溜め込まないことが大切ですが、ストレスを溜めない生活というのは実際には困難でしょう。

休日などを利用してストレス解消に努めたいところですが、日頃の忙しさのせいで休日は疲れを癒すだけで精一杯という方も少なくありません。ではどうしたら良いのか?

ストレスに強い体を作る必要があるのです。

ストレスは心の問題と思われている方は少なくないでしょう。

確かに、怒りや悲しみなどストレスとなる要因を感じるのは体ではなく心ですね。しかし、実際には体も大きく関係しています。

ストレスが溜まると、

  • 自律神経のバランス
  • ホルモンバランス

が乱れてしまいます。

自律神経のバランスが乱れることで

  • 慢性的な肩こりや頭痛
  • 異常発汗
  • 下痢
  • めまい
  • 疲労感
  • 不眠症
  • うつ症状

など様々な体調トラブルが起こってしまうのです。

こうしたストレスによって引き起こされる体調トラブルやうつ症状。

これらを予防する為には日頃からストレスに強い体を作ることが大切です。

そこで、効果を発揮するのはマカなのです。

マカには自律神経のバランスを整えるビタミンB群が豊富に含まれています。

また、男性のホルモンバランスを整える亜鉛やアルギニンや女性のホルモンバランスを整える植物エストロゲンなどが豊富に含まれている為、男女問わずマカを摂取することでホルモンバランスの乱れが改善され、ホルモンバランスによるうつ症状を改善することができるのです。

高血圧改善とマカについて

マカには、高血圧を改善する効果があるといわれています。
高血圧改善とマカ
実際にマカを摂取したことで高血圧が改善されたという方が多く存在します。

しかし、現段階ではまだ研究段階であり科学的根拠はないのです。

では何故、マカを摂取したことで高血圧が改善された方がいるのでしょう?
それは、高血圧の原因と関係があると考えられます。

高血圧の原因には

  • 肥満
  • ストレス
  • 運動不足
  • 遺伝的要因
  • 老化
  • 塩分の摂り過ぎ

などが挙げられます。

マカには、高血圧の原因に働きかけ改善をサポートする効果があります。

ダイエット効果

マカには、効率的に脂肪を燃焼させるには、リパーゼの働きを活性化させる為に必要な4種類のアミノ酸が豊富に含まれています。
その為、マカを摂取することで効率的に脂肪が燃焼されダイエット効果が高まるのです。

ストレス解消効果

マカには自律神経に働きかけストレスを解消する効果があります。
また、マカを継続的に摂取することでストレスに強い体作りをすることができますので、高血圧を始めストレスによる様々な症状を緩和させる効果を期待することができます。

マカと利尿作用について

マカには、体内の余分な水分を排出しむくみを解消させる効果があります。

マカと利尿作用

むくみがひどい
水分を摂っている割には尿が少なく体が重だるい

などこうしたお悩みを持たれる方へ、マカをおすすめします。マカにはグルタミン酸というアミノ酸の一種が豊富に含まれています。

グルタミン酸には体内のアンモニアを解毒する作用や利尿作用があり、体内の余分な水分を効率的に排出してくれる効果があるのです。

その為、マカを摂取することでグルタミン酸が作用し体内の余分な水分が効率的に排出され、むくみを解消することができます。

グルタミン酸を多く含む食品には、

  • 海藻
  • 白菜
  • イワシ
  • トマト
  • 小麦
  • 大豆

などが挙げられます。

これらの食品の中には100g当たりの含有量がマカよりも多い食品もありますが、こうしたグルタミン酸を多く含む食品を毎日継続的に食べ続けるのは困難だという方が大半だといえるでしょう。

しかし、実際にはむくみなどの症状を改善する為にはある程度継続して摂取し続ける必要があり、グルタミン酸を継続的に摂取するなら食事としてではなく健康食品であるマカをサプリメントなどで摂取する方が最適だといえます。

次のページではマカでペニスを大きくする方法についてを紹介します